ダイエット痩身まめ知識コラム

  1. トップ
  2. ダイエット痩身まめ知識コラム
  3. 40代のだるだるお尻をどうにかしたい!今から始めるヒップアップ方法

40代のだるだるお尻をどうにかしたい!今から始めるヒップアップ方法

2019.02.22

今から始めるヒップアップ方法

◆こんなんじゃなかったのに・・・加齢とともに垂れるお尻

女性が気になる部位として挙げるのは主に「おなか」と「お尻」。

年齢を重ねるとともにヒップラインが下がってくることに悩んでいる方は意外と多いのです。

 

「20代のころと比べて、後ろ姿がまったく変わってしまった…。」と、鏡を見て愕然とした経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

今回の記事では、だらしなく垂れ下がったお尻の原因を徹底解説します。そして、おすすめのヒップアップ方法も紹介していきます。

 

そのほか、エステでできるヒップアップ施術についても説明していくのでぜひ参考にしてみてください。
 

—————–index—————–
▶なぜ?年齢を重ねるにつれお尻が重力に負ける理由
 
▶アラフォーでもヒップアップできるの?
 
▶【40代向け】自宅でできるヒップアップエクササイズ!
 
▶本気で桃尻目指すなら・・・ ジム/エステ
・ジム
・エステ
 
▶エステはお尻のどこに効くのかエステスタッフが徹底解説します
 
▶エステタイムのヒップアップ効果について

—————————————

 

◆なぜ?年齢を重ねるにつれお尻が重力に負ける理由

そもそも、昔はハリがあったおしりがどうして年齢とともにお尻が垂れ下がっていってしまうのでしょうか?

「年齢だからしかたがない…。」と諦めるしかないのでしょうか?

ヒップの垂れ下がる原因

ヒップが垂れ下がる原因としては次の原因が考えられます。

  • 生活習慣
  • アンダーウェア(下着)がフィットしていない
  • 骨盤の歪みや筋肉の衰え

デスクワークなどで座る時間が極端に長いためお尻を圧迫してしまったり、ヒールをよく履くため股関節や骨盤が歪んでしまったりと、お尻が下がる原因はさまざまなのです。

 

足をくんで座るくせがある方や、猫背の方も骨盤などの歪みが起こりやすくなり、お尻だけでなく全体的な見た目も悪くなりがちです。

 

そのほか、下着のサイズがきつすぎるとお尻に脂肪が綺麗に集まらなくなり、形が崩れる原因になるともいわれています。

 

また、出産を機に骨盤が歪むことでお尻が垂れ下がったように見えてしまう可能性もあります。

 

そのため、「単に食事制限などでダイエットをすればいい」というわけではなく、垂れ尻の原因をはっきりとさせて、アプローチしていくのが大切なのです。

 

◆アラフォーでもヒップアップできるの?

結論からいうと、アラフォーでもヒップアップはできます。

 

しかし年齢によって筋肉は衰えていくため、まずは日頃の筋力トレーニングをおこなうことをおすすめします。

 

特に女性は男性に比べて筋肉の総量が少なく皮下脂肪が多いため、筋肉量を保ったり増やしたりする努力は不可欠といえます。

 

筋トレに関しては、のちほど紹介するスクワットはもちろん体幹トレーニングや腹筋・背筋など身体で大きな筋肉を鍛えることもおすすめします。

大きな筋肉を鍛えることで代謝が上がりやすくなり脂肪燃焼効果も期待できるでしょう。

 

筋肉をつけることのメリットはほかにもあります。

筋肉がつけば身体全体の姿勢も改善されるため、若々しい見た目に戻っていくことでしょう。

 

それでは、ヒップアップに有効なエクササイズ方法を紹介します。

そのほか、ヒップアップを目指すためには普段の生活習慣を整えることも心がけましょう。

どれだけ筋トレをしても筋肉のもととなるタンパク質が不足がちだとトレーニングの成果が出にくくなります。

食事の際には脂肪分や糖分をいっしょに摂りすぎないような注意が必要です。

食事だけでタンパク質補給が難しい場合はプロテインなどを活用しましょう。

筋肉にはたんぱく質が大事

ヒップアップに限らずボディメイクをするうえで「これさえやっておけば」という方法はありません。

有効なトレーニングにあわせて食事や普段の姿勢などを自分で意識して改善していけると良いですね。

◆【40代向け】自宅でできるヒップアップエクササイズ!

ヒップアップのためのトレーニングは数多く紹介されていますが、まず試したいのがスクワット

ただし、スクワットは回数でなくきちんと負荷をかける姿勢でおこなうことが大切です。

スクワットの正しい方法

猫背にならないように、お尻をまっすぐおろし、地面と並行になった状態で数秒間静止し元の体勢に戻します。

 

そのほか、垂れ尻の原因となる骨盤の歪みを解消するためには、整体やヨガなどの方法もありますが、コストがかかるというデメリットがあります。

 

◆本気で桃尻目指すなら・・・ ジム/エステ

本気で桃尻目指すならジムやエステ

とはいえ、ヒップアップのトレーニングをひとりで続けるのは難しいもの。

そのため、「ジムかエステに通ったほうが良いの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、双方のメリット・デメリットを紹介します。

「ひとりでヒップアップを目指すのは難しそう…」という方はぜひ参考にしてみてください。

▼ジム

会員制ジムやパーソナルトレーニングジムなど、ひとくちにジムといってもその種類はさまざま。

そのなかでも特に効果が期待できるのはパーソナルトレーナーにマンツーマンで指導してもらう方法です。

お尻をジムで鍛える

専門的な知識を有するパーソナルトレーナーがお客さんの目的や健康状態、運動レベルにあわせて自分専用のトレーニングメニューを組んでくれます。

また、食事指導までおこなってくれるところもあるため、自分だけではストイックにトレーニングできない方にはおすすめの方法です。

 

もちろん、「憧れの桃尻に近づきたい!」という要望にも応えてくれるでしょう。なかには美尻づくりで有名なトレーナーもいますよ。

 

このように美尻づくりを得意とするジムに通うなどの方法がありますが、効果が現れるまでには時間と費用を要す可能性も。

パーソナルトレーニングジムなどに行くとなるとコストはさらにかかってしまうでしょう。

▼エステ

すぐに効果を出したい!」という方にはエステでのヒップアップ施術をおすすめします。

エステではお尻の脂肪を減らすための施術がメインに行われるため、即効性が期待できます。

また、エステによっては代謝を高めるためのメニューを用意しているところも。

お尻痩せはエステがおすすめ

「脂肪を減らす」と聞いて脂肪吸引手術を思い浮かべる方もいるかもしれません。

しかし、最近ではキャビテーション施術をはじめ切らずに脂肪除去を促す施術方法が主流です。

ダウンタイムも圧倒的に短く、費用もリーズナブルです。

 

エステを選ぶ際に気をつけたいのはエステサロン選びです。

実に多くのエステ店があるため、施術料金や施術例、安全性などを考慮してエステ選びをしましょう。

 

◆エステはお尻のどこに効くのかエステスタッフが徹底解説します

エステでは、お尻がたるむ直接の原因となる脂肪を分解する施術をおこなっています。

 

そのほか、セルフケアが難しいセルライトを除去するための施術にも対応しています。

 

一般的に高額というイメージがあるエステですが、エステタイムのように月額制でさまざまな施術を試せるエステも増えてきているのですよ。

◆エステタイムのヒップアップ効果について

エステタイムでは「脂肪撃退フルコース」のキャンペーンを実施中です。

脂肪撃退フルコースキャンペーン中

月額4,980円のコースが初月のみ1,000円でお試しいただけます。(人数には限りがあります。)

 

「脂肪撃退フルコース」では、脂肪分解キャビテーションなど脂肪細胞にダイレクトに働きかける施術や、身体の代謝を上げるマッサージなど全6種の施術をリーズナブルに受けられます。

 

垂れ下がったお尻をすぐに解消したいという方はまずはお気軽にカウンセリングにお越しください。

▶「脂肪撃退フルコース」の詳細はこちらから