お電話でのお問い合わせはこちら
06-6354-5171
平日11:00〜20:00 /土日祝 10:00〜19:00

エステで二の腕痩せをするメリットとは?

2018/03/07

二の腕痩せをするメリット

エステと自己流 二の腕痩せダイエットの違い

「二の腕が太くて恥ずかしい・・・」「動かすと揺れる振袖肉をなくしたい!」そう思っている人は多いですよね。

たくさんの女性がコンプレックスを抱えている二の腕の脂肪。

なんとかして撃退しようとして筋トレに励みすぎてしまったり、過度な食事制限をしたりしている人もいるのではないでしょうか?

二の腕は体の中でも痩せにくい部位なので、ダイエットに励むほどバストが減っていってしまうなど思ってもみないところが痩せすぎてしまうことが多くあります。

腕だけ集中して痩せるためには、正しいマッサージや筋トレ、生活習慣の矯正や二の腕の脂肪を柔らかくして他の部位より燃焼しやすくしてあげることが必要ですが、個人でのダイエットではなかなか上手くいかないですよね。

正しい方法でのマッサージや筋トレが行えれば、もちろん自己流で二の腕痩せを行うこともできますが、方法を間違えば余計に腕を太くしてしまったりするので注意が必要です!

難しい二の腕痩せを効果的に行いたいのであれば、プロと一緒に正しい自分にあった方法を教わりながら行うのが一番安全な近道とも言えます。
▶【今日から始める】二の腕痩せと、細く保つ方法!

 

エステの二の腕痩せが効果的な理由3選

エステの二の腕痩せが効果的な理由

正しいマッサージで冷え性やむくみまで解消!

二の腕のリンパが詰まってしまうと、むくみや冷え、肩こりなどのトラブルが起こるのと同時にセルライトが生成されやすくなってしまいます。

セルライトは、溜まってしまった老廃物と脂肪がくっついてできてしまうもので、一度できてしまうとなかなか取り除くのが大変です!

エステでは、なかなか自分ではしっかりと行いきれない部分までマッサージしてくれるので、リンパ詰まりを取り除いてしっかりと老廃物を流してくれます!

リバウンドしにくい方法で痩せられる!

キャビテーションという痩身方法をご存知でしょうか?

セルライトの解消に効果的な方法で、痛みもほとんど感じることはありません。
そのため、「切らない脂肪吸引」とも言われているとても人気のある痩身方法です!
超音波を使って脂肪細胞自体を減らすのでリバウンドしにくく、頑固に固まってしまったセルライトにもしっかりと効果が期待できます。

さらには、冷えやむくみなどにも効果が期待できるなど嬉しいこと尽くしの施術方法なんです!

▶エステタイムの脂肪分解キャビテーション

エステタイムのキャビテーション

無理なく筋肉を鍛えられる!

EMSというエステの施術では、筋肉に刺激を与えて鍛えることができます。

外側から電気を流すことによって、筋肉運動を促すので自分の意思ではなかなか動かしたり鍛えたりしづらい筋肉を鍛えることもできるのです!

さらにはこれによって、発汗を促すので新陳代謝をアップして痩せやすい体を作ることができます。自分で運動するのが苦手な人にもうれしいですよね。

 

エステ・タイムと他社の二の腕痩せはココが違います

エステ・タイムには、EMSやキャビテーションはもちろん他にも一人一人の悩みに合わせて施術が受けられるように高品質な痩身方法が取り揃えられています!

機材は最先端のものから高品質のものまでこだわり抜かれたものが用意されているので、安心して施術を受けることができますね!

中でも、エステ・タイムのキャビテーションはお肌に触れる盤面内部に天然のクリスタルを使用しているので、一般のものとは違った安定した波動で脂肪細胞のみに働きかけることができ、天然の鉱物の力で人体の波動と共鳴しやすくなっているので短期間でより効果的な施術が受けられるもの担っています!

 

さらには、ダイエット専門医監修の食事方法やアドバイスを受けることができるなど、サロンでのケア以外の様々な面でもサポート体制が整っているのも嬉しいですよね。

プロのスタッフが不安や希望をしっかりと聞いて、ストレッチやマッサージ、筋トレなどの方法を教えてくれるので通っていくうちに生活習慣も整い痩せやすい体を手に入れることだってできるんです!

二の腕は痩せにくいと同時に、太りやすい部位でもあるのでしっかりとしたサポートが受けられるのはとても重要なことなんです。

もう二の腕のお肉に悩まされたくない!と思うなら、エステ・タイムに相談してみてはいかがでしょうか?

CP


#ダイエット #二の腕痩せ #痩身マシン #脂肪分解キャビテーション

提携・監修の加藤医師は皮膚科学において数々の実績を持つエキスパート。その経験と実績から多岐にわたる研究機関や団体において重要な任務を担っています。

■略歴
・名古屋市に出生
・岐阜大学医学部卒業、大阪市立大学医学部皮膚科学教室入局と同時に大阪回生病院皮膚科故須貝哲郎博士のもとで臨床研修医
・1995年 池田回生病院皮膚科医長
・1996年 加藤皮膚科開業、現在に至る

■資格
・日本皮膚科学会認定専門医
・日本アレルギー学会認定専門医(皮膚科)
・日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会会員
・日本美容皮膚科学会会員
・日本臨床皮膚科医会会員
・米国皮膚科学会会員