大阪・兵庫・京都の痩身ダイエット専門店エステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら
06-6354-5171
平日11:00〜20:00 /土日祝 10:00〜19:00

食事の内容がダイエットを左右する!?

2018.06.23

こんにちは!エステタイムりんくう泉南店のスタッフです^^

夏が近づき、ダイエットに励む方も多いことでしょう!

ダイエットで一番気になるのが「食事」!

皆様は何を気にされますか?

「何を食べるか」でしょうか?

「いつ食べるか」でしょうか?

もちろん、どちらも重要です!

今回は、「太りやすい食べ物や太りにくい食べ物」についてご紹介していきますね^^

食事も大切です!

太りやすい食べ物って一体どういうものを指すの?

「太りやすい食べ物とは?」と聞かれれば、やはり「カロリーの高い物」と答える方が多いのではないかと思います。

正解です!

では、「そのカロリーが高い物のカロリーが高いのはなぜ?」と聞かれると…

なかなか答えられないのではないでしょうか?

ヤセ体質になりたい!

少量なのに高カロリーな「油脂類」

量が少なくてもカロリーが高くなってしまうものとして、「油脂類」があります。

人間のエネルギー源となる三大栄養素は、炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質(油脂類)です。炭水化物とタンパク質は、1gあたり4キロカロリーのエネルギーを作り出すことができて、脂質は1gあたり9キロカロリーのエネルギーを作り出すことができると言われています。

 

そのため、油脂類は炭水化物やタンパク質よりも少量でカロリーが高くなります。油脂類はバターやマーガリン、サラダ油、ごま油、オリーブオイルなど、それぞれ油脂の性質が異なるため、健康に対する影響は様々ですが、作り出すエネルギーの量はすべて同じ9キロカロリーです。カロリーの面から見ると、どの油が良くて、どの油が体に悪いと区別することは出来ないんです。

ぽてち

多く摂りがちな「炭水化物」

1食あたりたくさん摂るものといえば、「炭水化物(糖質)」が挙げられます。炭水化物は1gあたりのエネルギーの量は低いのですが、米やパン、麺類など主食に多く含まれているため、1食あたりに食べる量が他の食材と比べて多いんです。

しかも、味が日本人好みのあっさりした味で、そのような食材と組み合わせても相性が良くって、知らず知らずのうちにたくさんの量を食べてしまうんです。

 

その他、菓子類などに多く含まれる砂糖も、甘い味を欲して食べ過ぎてしまうことがあります。このような理由から、洋菓子などは「小麦粉(炭水化物)、バター(油脂類)、卵(タンパク質・油脂類)、砂糖」が主原料で、ビタミンやミネラルも少ないので、太りやすい食べ物の典型と言えます。

どなつ

 

痩せ体質を目指すなら「太りにくい食べ物」を摂りましょう!

いくら食べても大丈夫な「太らない食べ物」というものはありません^^;

ですが、太りやすい食べ物は「少量でカロリーが高いもの」「一度にたくさん食べられるもの」だったので、「太りにくい食べ物」はこの逆ということでもあります!

「少量でカロリーが高いもの」→「大量でもカロリーが低いもの」

「一度にたくさん食べられるもの」→「一度にたくさんは食べられないもの」

 

「一度にたくさんは食べられないもの」には、珍しいものや高価なものなどが考えられますが、普通に売られている食材でこれといったものはありませんよね?

そこで「大量でもカロリーが低いもの」に着目して考えてみると、野菜類や海藻類、きのこ類が挙げられます^^

 

ビタミンや食物繊維が豊富な「野菜類」

野菜類は大量に食べてもカロリーが低いだけでなく、ビタミンや食物繊維をたくさん含んでいます。そのため、多少食べ過ぎたところで、カロリーオーバーになることはありません。さらに、ビタミンは身体の機能の働きを促進するような役割をしてくれて、他の栄養素がうまく働く手助けをしてくれます^^

 

お通じに効果的な「食物繊維」

食物繊維はそれ自体にカロリーはほとんどなく、消化もされにくいため、以前はゴミ扱いされていました。しかし、近年では便の量を増やす働きがあることがわかり、注目されてきました。便の量が増えれば、排便回数も増えるため、不要物を吸収する前に体外に排出し、老廃物等の吸収を抑えることが出来るんです!

さらに、食物繊維は毛糸玉のように様々なものを絡め取る力があるので、腸管内の不要物や摂り過ぎた栄養素を絡め取って排出する働きもあります。

ダイエットに良い!

空腹時におすすめの食べ物と注意点

どうしても空腹感が強い時には、野菜類や海藻類を使った食べ物、酢昆布や寒天ゼリー、こんにゃくゼリーなどを食べることをおすすめします^^

ただし、野菜類でもイモ類、カボチャ、れんこん、とうもろこし、栗、ギンナン、豆類などカロリーの高い野菜もあります。どの野菜のカロリーが高いか覚えられれば良いんですが、なかなか覚えられない場合は、

土の上にできる野菜は大丈夫!

土の下にできる野菜は注意!

とザックリ覚えておきましょう^^

 

次回は、「太りやすい食事のタイミングと太りにくい食事のタイミング」についてお話していきますね^^

食事って難しい…

プロの手で効率よく痩せたい…そんな方におすすめのコースあります!

エステで効率良く効果的にダイエットしたいけど、エステははじめてで不安…という方には、「月額制痩身コース」をおすすめします!

エステタイムでは、「エステの良さを多くの方に知っていただきたい」という思いから、月々安心の低価格でダイエットエステが受けれます!
その価格も1か月4,980円と、とてもお手頃な価格で設定されているので、気軽にダイエットを始めることができます。

はじめての方にはダイエット専門エステティシャンによって無料で丁寧なカウンセリングを行ない、お客様のご希望の実現に向けた痩身プランを作成し、提案しています。

この痩身プランは、お客様の骨格・体質・太り方をチェックし、それらに合わせて作成しているので、太ってしまった根本的な原因に働きかけることが出来ます。

まずはお気軽にエステタイムりんくう泉南店までご相談ください^^

とっても便利で通いやすいエステタイムりんくう泉南店