痩身エステ店舗ブログ|痩身ダイエット専門のエステタイム

ダイエット停滞期どうすればいい?チートデイの効果とやり方まとめ

2019.06.20

京都洛南エリアの皆様、こんにちは!エステ・タイム京都洛南店のスタッフです。

 

ダイエットを続けているとどうしてもぶつかる壁が、停滞期です。停滞期に入ると、それまで順調に落ちていた体重が減らなくなり、モチベーションが下がったりイライラがたまって、リバウンドしやすくなってしまいます。

 

停滞期を乗り越えて、再び順調に痩せるために有効な方法が「チートデイ」を作ることです。「チートデイ」を上手に活用して、健康的にダイエットしましょう!

体重計

 

________index________

1:チートデイとは体を「だます」こと

2:ダイエット停滞期は体の防衛本能が原因

3:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイの効果

4:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方

4-1:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:チートデイのタイミング

4-2:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:チートデイの頻度

4-3:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:摂取するカロリー量

4-4:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:オススメの食事メニュー

5:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイの効果とやり方まとめ

6:エステ・タイムの月額痩身でAlways Happy!

___________________

 

 

1:チートデイとは体を「だます」こと

食事

チートデイ(Cheat-day)は日本語に訳すと「だます日」あるいは「ズルをする日」という意味になります。

 

ダイエットを続けていると何をしても体重が減らない停滞期が訪れますが、これは体が本能的にセーブモードに入って、脂肪を燃焼しなくなるためと言われています。

 

チートデイは食べたいものを食べたいだけ食べることでカロリーの摂取量を増やして、体が本能的にセーブモードに入らないように「だます」ことで、停滞期を防いで体重が順調に減るようにするための方法です。

 

2:ダイエット停滞期は体の防衛本能が原因

悩み

どうしてダイエットをしていると停滞期が訪れるのでしょうか。

 

運動や食事制限をして体重を減らしていくと、体がその変化を飢餓状態と認識して、生命を維持するためにエネルギーの消費を控えようとします。エネルギーの消費がおさえられると脂肪が燃焼されにくくなり、運動や食事制限をしても思ったように体重が落ちなくなります。

 

つまり、体の防衛本能がダイエット停滞期の原因なのです。

 

3:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイの効果

食事する

チートデイはカロリーを十分に摂取して体を満足させるので、エネルギーの消費である代謝を向上させて、脂肪燃焼を促進する効果があります。チートデイは食事をしっかりと摂ることができるので、ダイエット中に不足しがちになってしまう栄養素を補えて、痩せやすい体を作ることができます。

 

また、チートデイは好きなものを食べることができる日なので、ダイエット中の息抜きにもなり、普段の食事制限でたまっていたストレスを解消できて、ダイエットを続けるモチベーションを上げることができます。

 

4:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方

4-1:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:チートデイのタイミング

チートデイは必ず、体重が落ちにくくなった停滞期に実践しましょう。チートデイは停滞期を乗り越えるための方法なので、順調に体重が落ちているときにチートデイを設定しても、ダイエットに効果はありません。

 

4-2:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:チートデイの頻度

しっかり通ってしっかり痩せよう!

初めてチートデイを実践する場合は、1週間に1日をチートデイにするとダイエットに効果的です。例えば、何曜日をチートデイにするか決めておくと、うっかり1週間に2日もチートデイを設定してしまうミスを防ぐことができます。

 

チートデイはダイエット停滞期にこそ効果があるので、再び停滞期に入るまでの期間が長くなってきたら、2週間に1日程度にチートデイの頻度も下げていきましょう。

 

また、チートデイは1日間だけにして、チートデイの前後はいつも通りの食事メニューにしましょう。チートデイとのバランスを取ろうと、チートデイの前後に極度な食事制限をすると、健康に悪いだけでなく、リバウンドしてダイエットにも逆効果になりかねません。

 

4-3:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:摂取するカロリー量

ピザパスタ

チートデイは好きなものを好きなだけ食べてもいいのですが、摂取カロリー量は事前に計算しておきましょう。チートデイで摂取できるカロリー量の目安は次の通りです。どちらか計算しやすいほうを選んで決めておきましょう。

 

  • 体重×40kcal
  • 普段の摂取カロリー量×2倍

 

摂取カロリー量の目安を越えなければ、ダイエット中は控えめにしている糖質や炭水化物をどんどん食べてもかまいません。特にチートデイにブドウ糖をしっかり摂取しておくと、脳がだまされて再び脂肪が代謝燃焼されやすくなり、ダイエット停滞期を乗り越えられます。

ダイエットは難しい!

 

また、普段の摂取カロリー量より少し多いぐらいといった中途半端なカロリー量では、体をだますことができずに、停滞期が続いてしまうか、ただリバウンドして太るだけになってしまいます。チートデイは体をだますためにも、カロリーを十分に摂取してお腹いっぱいにしてください。

 

4-4:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイのやり方:オススメの食事メニュー

チートデイの食事メニューは、ダイエット中に不足しがちな栄養素を中心に補うことができる食品を多く使うと、健康的にダイエット停滞期を乗り越えることができます。

 

普段は糖質制限をしているなら炭水化物が不足しがちになるので、お米やパン、パスタなど炭水化物を積極的に取り入れましょう。また、タンパク質は筋肉や皮膚など体を作るために必要な栄養素なので、豚肉や鶏肉、魚介類などを、チートデイにしっかり摂っておきましょう。

食事メニュー

 

ダイエット中に我慢していて、1番食べたい!となる揚げ物やケーキなど高カロリーな食事はお昼に食べるようにしましょう。お昼に食べたものは、その日のうちに運動エネルギーとして消費されやすく、脂肪として蓄積されにくいのでオススメです。

 

5:ダイエット停滞期を乗り越えるチートデイの効果とやり方まとめ

ジャンクフード

ダイエットをしていると必ず、体重が減らなくなる停滞期が訪れます。ストイックに我慢を続ける方法もありますが、健康的にダイエットするならチートデイを作る方法がオススメです。

 

チートデイは好きなものを好きな分だけ食べて、体が飢餓状態ではないと「だます」ことで、停滞期を乗り越えて再び痩せることができます。チートデイはダイエット中に不足しがちな栄養素を補って代謝を促進できるだけでなく、食事制限によるストレスも発散できます。

 

チートデイを設定したのに体重が減らなくてお悩みの方や、無理な食事制限もきつい運動もせずに痩せたい!と考えている方には、痩身エステでのダイエットがオススメです。

エステ最高

 

痩身エステでは、科学的メソッドに基づいた痩身専用マシーンを使うことで、脂肪をためこむ脂肪細胞そのもの分解できるので、無理な食事制限をしなくても脂肪をためこまない体、きつい運動しなくても痩せやすい体を作ることができます!

 

また、痩身エステはベッドに横になったまま痩身施術を受けるだけでダイエットできるので、リラックスして日頃のストレスを癒しながら、即効で痩せることができますよ♪

 

6:エステ・タイムの月額痩身でAlways Happy!

京都洛南エリアの皆様にお得なキャンペーンのご案内です!

 

エステ・タイム京都洛南の大人気メニュー、月額制痩身コースはエステが初めての方でも月額4,980円でスタートできるお得なメニューなのですが、今月限定30名の先着順で、なんと初月が1,000円になるキャンペーンを実施中です!

月額制痩身

 

月額制痩身コースでは、脂肪分解キャビテーション、脂肪溶解ラジオ波、脂肪除去吸引、脂肪燃焼マッサージ、遠赤外線ヒートマット、高性能特周波(EMS)の6大人気メニューが選び放題!使用するマシーンは専門医監修の最先端ダイエット痩身機器なので、たった1回受けるだけでも効果を実感していただけます!

 

京都洛南エリアで痩身エステ・ダイエットをお考えの方は、まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪

 

エステ・タイム京都洛南店は、JR西大路駅から徒歩7分、京都市南区にあるイオン洛南ショッピングセンターの2階にあります。まずは無料カウンセリングにて、エステ・タイム京都洛南店のスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

カウンセリング