大阪・兵庫・京都の痩身ダイエット専門店エステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら
06-6354-5171
平日11:00〜20:00 /土日祝 10:00〜19:00

【要注意】実はダイエットに逆効果!?流行りのバターコーヒーのやり方と効果まとめ

2019.03.22

尼崎市塚口エリアの皆様、こんにちは!エステタイムつかしん店(塚口)のスタッフです!少し前に「バターコーヒーダイエット」というものが流行ったのはご存知でしょうか?実は、栄養学的にみると、あまりオススメはできません…。今回は「バターコーヒーダイエット」についてお話していきますね!

 

バターコーヒーバターコーヒーダイエットっていいの?

 

1.そもそも、バターコーヒーダイエットとは?

2.バターコーヒーで痩せる!その理由とは?

3.本当に痩せる?バターコーヒーダイエットの疑問点とは?

3-1.カロリーダウンはバターコーヒーでなくてもできる

3-2.中鎖脂肪酸が痩せさせてくれるわけではない

3-3.バターは半分以上飽和脂肪酸

3-4.コーヒーを飲めば痩せるわけではない

ダイエットって難しい 

 

1.そもそも、バターコーヒーダイエットとは?

このダイエット方法は「朝食としてバターコーヒーを1,2杯飲む」というだけのお手軽さで話題になりました。使用するバターがグラスフェッドバターという、市販のバターとは違い、牧草だけで育てられた牛の乳から作られるバターで、これを入手するのが少し困難ですが、それをクリアすればとても簡単!というわけです。

 

ブラックコーヒー100mlにグラスフェッドバター10g、ココナッツオイルまたはMCTオイル大さじ1(12g)を入れて飲むだけ、これで痩せられたら魅力的ですよね。

 

 

2.バターコーヒーで痩せる!その理由とは?

バターコーヒーで痩せると言われたのにも理由があります。

・朝食として置き換えることによってカロリーがダウンする

・ココナッツオイルの中鎖脂肪酸にダイエット効果がある

・グラスフェッドバターには不飽和脂肪酸が多く含まれている

・カフェインによって代謝が上がる

・コーヒーのクロロゲン酸が脂肪分解を促してくれる

・コーヒーにバターを入れると、食欲を抑制してくれる

これだけあれば、ダイエット効果抜群に見えますよね!

 

ただ、冒頭でもお伝えしたように、栄養学的には「?」と思えるものや、正しい知識を得てダイエットをしている方には「?」と思えることも多いのが事実です…。

ダメー!

 

3.本当に痩せる?バターコーヒーダイエットの疑問点とは?

では、先ほどの理由と絡めて、疑問点についてお話していきますね。

3-1.カロリーダウンはバターコーヒーでなくてもできる

バターコーヒーのカロリーを見ていくと

ブラックコーヒー100ml→4kcal

グラスフェッドバター10g→75kcal

ココナッツオイル12g→108kcal

合計187kcal

これは大体おにぎり1個分くらいになります。元々朝食をそこまで食べない人は、カロリーダウンにはつながりませんし、何よりも、栄養が足りないというのが問題です。

 

簡単に言ってしまうと、バターとオイルはどちらも脂質です。炭水化物もたんぱく質もほとんど含まれていません。もし、おにぎりだったら摂れていたかもしれないたんぱく質、炭水化物、ミネラルや食物繊維も摂れなくなるということです。これについては、おにぎりでなくても同様のことが言えます。

 

カロリーダウン目的で食事を置き換えすることは栄養のバランスが鍵となりますので、置き換えるものとして、バターコーヒーはベストとはとても言えません。

 

 

3-2.中鎖脂肪酸が痩せさせてくれるわけではない

中鎖脂肪酸をご存知の方も多いかと思いますが、これは長鎖脂肪酸に比べると「エネルギーとして使われやすく、体脂肪として蓄積されにくい」という性質があります。

 

ただ、消費カロリーが増えるわけではありません。優先的に使われるというだけで、カロリーを摂り過ぎれば当然脂肪になります。

 

さらに追い打ちをかけるようですが、ココナッツオイルは80%以上がコレステロールを増加させると言われている飽和脂肪酸です。飽和脂肪酸は優先的にエネルギーとして使われません。

 

 

3-3.バターは半分以上飽和脂肪酸

残念なことに、グラスフェッドバターが不飽和脂肪酸を多く含んでいるという根拠はないんです。動物由来の脂は不飽和脂肪酸が少なく、飽和脂肪酸が多いという性質があります。バターは特に多く、60%以上が飽和脂肪酸です。

 

不飽和脂肪酸が健康に良いのは確かなのですが、脂質はカロリーが高いですし、不飽和脂肪酸を摂れば体重が減ったり、体脂肪が減ったりするわけではありません。わざわざ入手が難しいグラスフェッドバターで摂る必要はないと言えますよね。

 

 

3-4.コーヒーを飲めば痩せるわけではない

コーヒー自体は低カロリーで太る原因になる可能性は低いことはお分かりかと思いますが、逆にコーヒーを飲めば痩せる、というやせ薬のような作用はありません。コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸はダイエットを促進してくれる成分ではあるのですが、残念ながらバターコーヒーとして摂ったカロリーを消費してくれるほどの作用は見込めません

 

 

いかがでしたか?ダイエットの基本は栄養をしっかり摂って健康的に痩せることです。流行りのダイエットに流されて、健康を害さないようにダイエットしていきましょうね!

ダイエットに良い!

 

ダイエットエステが初めての方に人気のコース

尼崎市塚口エリアの皆様にお得なキャンペーンのご案内です!「エステでしっかり効率的に痩せたいけど、エステは初めてだからちょっと不安…」という方には、「月額制痩身コース」をオススメします!いまなら1000円でスタートできるキャンペーンを実施中! コース内容の詳細はこちらでチェック!

月額制痩身キャンペーン

エステタイムでは、「エステの良さを多くの方に知っていただきたい」という思いから、月々安心の低価格でダイエットエステが受けられるんです!その価格も月々4,980円と、とてもお手頃な価格で設定されているので、気軽にダイエットを始めることができます。その上、つかしん店以外の店舗へ移動することも可能ですので、転職やお引越しをしても他の店舗に移動して施術を続けることが出来ます。

 

はじめての方にはダイエット専門エステティシャンによって無料で丁寧なカウンセリングを行ない、お客様のご希望の実現に向けた痩身プランを作成し、提案しています。

 

尼崎市塚口エリアでダイエット(痩身エステ)をお探しの方、ご興味のある方はぜひエステタイムつかしん店にお気軽にご来店ください。

便利で通いやすいエステタイム つかしん店